【発毛・育毛状況報告】(11月)セリオキシルを1カ月使った感想。

出展:セリオキシル公式サイト
この記事は約8分で読めます。

多くの男性を悩ませるモノのひとつ、「ハゲ」。

そんなわたしも30歳を過ぎてから、毛髪が薄くなっていることを自覚し始めました。

若いころはゴワゴワの剛毛がイヤで、セニングシザーを買って髪をすいてました。

それが今では毛が細く、少なくなり、常にセニングされ過ぎた状態です。

ちょっと高価な某メーカーのシャンプーなども試しましたが、改善の兆候は見られません。

年齢を重ね白髪も増え、ますます頭皮が目立つようになりました。

そんな悩みを抱える中で出会ったのが「セリオキシル デンサーヘア」

出産後、「髪の抜け毛が激しい!」と悩んでいた我が家の奥さん。

そんな奥さんが行きつけの美容院でススメられ、3カ月使用したところ、

なんか産毛が生えてきた!

そんな報告を受け、わたしも藁をもすがる思いで「セリオキシル デンサーヘア」を購入しました。

使用開始してから1カ月、わたしの発毛・育毛状況について報告します。

薄毛の状態と試行錯誤の日々

まずわたしの毛髪の状態について。

端的に言えば、フロントとトップの毛髪が少ないです。

以前は分け目を作ってもビッシリ髪の毛がありました。

しかし30代中盤くらいから、分け目のビッチリ感がなくなってきました。

それに気づいた当初の感想は、

分け目ふとっ!

こうなると分け目を作ることに抵抗感が出てきます。

できる限り短髪にして、ワックスで髪を立たせたりしてごまかします。

でも頭頂部を見れば、まったくごまかしが効いていないことも自覚しヘコみます。

「いっそのこと、坊主にしてしまおうか」

薄毛の男性なら誰しも考える「坊主」による薄毛認識の回避。

でもいきなり坊主にしても、絶対会社で浮いちゃいますよね。

そして残念なことに、私の職場には坊主がひとりもいません。

どうすれば自信をもって他人に頭を見せられる日が来るのか・・・

セリオキシル デンサーヘア 使用1か月目

「セリオキシル デンサーヘア」を使い始めて1カ月。

結果:特に変わりなし

使用して1カ月で劇的な変化はありませんでした。

そりゃ、1カ月で生えてきたら誰も悩みませんよね。

ご覧のとおり、毛が薄くスカスカなので頭皮が少し見えています。

フロント部分もスカスカですし、頭頂部も頭皮が見えちゃってますね。

このスカスカ、何か月後かには多少はモッサリしてくるのだろうか。

正直、奥さんの

なんか産毛が生えてきた!!

にはかなり勇気と希望を与えられました。

でも効果は人それぞれなのだろうし、「セリオキシル デンサーヘア」に過度な期待はせずにいようと思います。

セリオキシル デンサーヘアを使ってみて。

初めて使ったときの使用感、感覚というのはとても大事だと思います。

もちろん継続することが何より大切ですが、出だしからつまづいては元も子もありません。

わたしにとって11月が使用初月となる「セリオキシル デンサーヘア」

どんな感じであったか報告します。

使い始めの使用感

初めて使ったときは、多少の刺激を感じました。

でもそんなヒリヒリするようなことはなく、頭皮マッサージをするとちょっとポカポカ。

マッサージが気持ち良く、ポカポカを感じると、

「コレ、かなり効いてるかも!」

という感覚(錯覚?)を覚えました。

でも、3日目くらからはそのような感覚もなくなり、「液体を垂らしている」くらいの感じでした。

瓶のフタがスポイトになっています。

使用回数と使用料

わたしの場合、夜の洗髪後に使用しています。

朝は使用しませんので、1日1回の頻度となります。

特に朝・晩の両方使うといった説明はありません。

でも多くのユーザーは1日1回、夜の洗髪後に使用しているようです。

 

使用量はスポイトに引かれている線まで液体を吸入しています。

このラインまで吸入しています。

スポイトで1滴ずつ頭皮に垂らして塗布しています。

ジェル状ではなくサラサラな液体なので、顔に垂れてこないよう指でしっかり塗布してます。

気になる部分に垂らして塗布するようですが、わたしは頭頂部を中心に9ポイントくらいに分けて塗布しています。

どれくらいもつのだろうか

「セリオキシル デンサーヘア」の内容量は、1瓶90mlとなっています。

スポイトまで吸入した量を毎日使うと、大体1カ月くらいは使えるのだろうと推測します。

使い始める前、「あまり量が多くないから」と少し使用料をケチってたところがあります。

でもケチったことで効果が半減しては意味がありませんので、途中からは線まで吸入。

タップリ頭皮に塗布して、しっかりマッサージしてます。

風呂上がりにすぐ使えるからラク

風呂上がり後、頭をドライヤーで乾かす必要はありません。

説明書にも「タオルドライ後に~」と書かれていますので、風呂から出たらすぐに使うことができます。

そして「セリオキシル デンサーヘア」を塗布・マッサージしたら、これでオシマイです。

何ともラクな使用方法で、ズボラなわたしにとってはピッタリ。

「でもラクして髪は生えてくるのだろうか?」

そんな不安感は拭えません。

でもやり方は間違ってないし、不要な努力などしない方が良いと割り切ってます。

セリオキシル デンサーヘア 使用1か月目 報告まとめ

結論、そんなカンタンに生えてはきません。

長年お悩みの方から、「育毛ナメんなよ!」って言われちゃいますよね。

とりあえず頭皮マッサージは気持ちいいですし、引き続き使用量ケチらず続けていきます。

しつこいですが奥さんの、

なんか産毛が生えてきた!!!

これを励みに頑張ってみます。

近々2カ月目の報告記事もアップしますので、引き続きよろしくお願いします。

コメント