【ロレアル セリオキシル】スカルプケアで初の手ごたえ!1日1回のカンタン発毛が実現!

出展:セリオキシル公式サイト
この記事は約9分で読めます。

2020年、ロレアルから「セリオキシル デンサーヘアN」が発売されました。

出産後、髪質の変化に試行錯誤していたわたしの奥さんが、行きつけの美容院に勧められたこの1本。

使用した結果、

「髪のボリュームが増して、髪が立ち上がるようになった!」

という感想とともに、年々髪の毛が後退していくわたしも奥さんに勧められ使い始めました。

使用して早2カ月。

結論:少しばかり毛が増えたカンジ。

まだ使用して2カ月ですが、わずかながらの確かな実感。

そんな奥様方のクチコミで広がった「セリオキシル デンサーヘアN」

「セリオキシル デンサーヘアN」の使用感レビュー&商品リサーチします。

炭酸シャンプーも同時に始めました!

「セリオキシル デンサーヘアN」の使用感レビュー

「セリオキシル デンサーヘアN」を使用してみて。

「セリオキシル デンサーヘアN」の良いところ

・スポイト式なので薬剤を塗布するのがラク。
・スポイトに線が引いてあり、適量がどの程度かわかりやすい。

・女性化粧品のような匂いがして個人的には好き。(好みは分かれると思います)
・1日1回の使用で良いのでラク。
・タオルドライ後に適量を塗布してマッサージ、洗い流さずそのままでOKなのでラク。

「セリオキシル デンサーヘアN」のちょっと残念なところ

・値段の割に量が少ない気がした。
美容院で4,500円で購入。少し見づらいですが、この瓶で90ml。(赤線でひいたところ)
1回の適量が6mlで考えると、15日分くらい。
ただし使用量は人それぞれで、ユーザーを見るとこの瓶で大体1カ月つかえるようです。


・残念というワケではありませんが、目に入るとかなり沁みますので液垂れに注意。

「セリオキシル デンサーヘアN」の成分

「セリオキシル デンサーヘアN」の成分は以下のとおりです。

変性アルコール、水、ルチジン酸ジエチル(これがロレアル独自成分のステモキシジン)、
PEG-40水添ヒマシ油、ネオヘスペリジンジヒドロカルコン、リナロール、
リンゴ果実培養細胞エキス、ゲラニール、シトロネロール、サリチル酸ベンジル、
ベンジルアルコール、リモネン、クエン酸、香料

「セリオキシル デンサーヘアN」を使ってみた感想

液自体はサラッとしているので、スッキリ、サッパリ使用することができます。

塗布した後、優しく頭皮をマッサージしているとジワジワ温かみを感じます。

マッサージ後は血行が良くなったことを実感できます。

初めて使ったときは、ほんの少し刺激を感じましたが、以降まったく刺激は感じませんでした。

アルコールが入っているからかもしれませんが、アルコールに弱い方は要チェックです。

ちなみにわたしより先に使用している奥さんは「産毛のような髪が生えてる!!」と大喜び。

「セリオキシル デンサーヘアN」をリサーチ

「セリオキシル デンサーヘアN」について、もう少し調べてみました。

「セリオキシル デンサーヘアN」の推しポイント

「セリオキシル デンサーヘアN」の推しポイントあげるとすればこの2つ。

・ステモキシジン配合

・レスベラトロール配合

この2つが「セリオキシル デンサーヘアN」の推しポイントと言えます。

ステモキシジン(健やか成分)

ロレアル独自成分のステモキシジン。

まず言っておきたい点、それは「ステモキシジン」が育毛剤ではなく、発毛剤であること。

この点はしっかりとお伝えさせてください。

「ステモキシジン」は毛髪の密度感をサポートし、質の高い毛髪を生み出すアシストをします。

育毛剤で「アデノシン」という成分を耳にしたことはありますか?

アデノシンは「髪を強く、太く、黒く」する成分とされています。

一方、このステモキシジンは「元々あった休止期の髪の毛をもう一度呼び覚ます」効果があります。

ステモキシジンの役割は、毛髪の源である毛包幹細胞を低酸素状態にする働きがあります。

毛包幹細胞の機能が高まるのがこの低酸素状態と言われているため、ステモキシジンは髪の毛の源となる毛母細胞の機能を正常に保つ効果があります。

よって、ヘアサイクルの休止期を短縮することにつながります。

レスベラトロール(健やか成分)

レスベラトロールはブドウの皮や赤ワイン、チョコレートなどに含まれるポリフェノールの一種です。

ポリフェノールは、植物が自身を守るために作り出す強い抗酸化作用を持つ防御成分であり、スキンケアでも良く知られる成分です。

レスベラトロールにより、頭皮を健康な環境に整える効果が期待できます。

「セリオキシル デンサーヘアN」の正しい使い方

髪や頭皮に良い画期的な成分が含まれる「セリオキシル デンサーヘアN」

この「セリオキシル デンサーヘアN」の正しい使い方について紹介します。

「セリオキシル デンサーヘアN」のフタはスポイト

先に記載のとおり、「セリオキシル デンサーヘアN」のフタはスポイト状になっています。

スポイトを使い、フロントから頭頂部に向かって、気になる部分を中心に塗布します。

液垂れしないように、1滴ずつ指でなじませてください。

出展:セリオキシル公式サイト

注意!
あらためて、薬剤が目に入るとかなり沁みます。(体験済み。けっこう痛かった)
液垂れには本当に注意してください。

頭皮にしっかりなじませる

スポイトで塗布したら、薬剤を頭皮になじませていきます。

やり方を端的に言うと、前、後ろ、横、それぞれから頭頂部に向かって手のひらですべらせてください。

出展:セリオキシル公式サイト

指の腹でしっかりマッサージ

指の腹を使ってしっかり頭皮をマッサージしてください。

頭皮を動かすようにマッサージしていきましょう。

頭皮は柔らかい方が髪に良いとよく言われますので、しっかり優しくほぐしていきましょう。

出展:セリオキシル公式サイト

「セリオキシル デンサーヘアN」の1回の使用量は?

セリオキシル公式サイトでは、1回の塗布量は6mlとなっています。

しかし内容量は90mlなので、1日1回、6mlで使用すると15日で使い切ることとなります。

ユーザーコメントを見ると、1瓶で大体1カ月ほどが相場のようです。

使用量には個人差が出ると思いますが、多くても1回6ml(スポイトの線)を目安にすると良いです。

出展:セリオキシル公式サイト

いつ使うべきか?

夜の洗髪後、タオルドライした後に使用することをオススメします。

朝も使用しているというユーザーもいますが、夜だけでも十分効果は発揮されると思います。

また、朝は汗などで汚れていますので、やはり洗髪して清潔な頭皮に塗布・マッサージするのが良いでしょう。

洗い流す必要はあるか?

「セリオキシル デンサーヘアN」は洗い流さないスカルプトリートメントです。

タオルドライ後に塗布・マッサージし、そのまま就寝いただいてかまいません。

男性が使っても平気?

もちろん男性が使っても問題ありません。

わたしも最初「ロレアル」と聞いて、「女性モノじゃない?」と抵抗がありました。

ママコミュニティのクチコミで広がったという背景からも、その抵抗感は強かった。

しかし気持ちの問題だけで、使っている成分に性別は関係ありません。

「髪が生えるかどうか」

問題はここですし、実際に男性で毛が生えてきたというコメントもあります。

また個人的にはこのスマートな佇まいの瓶がクールでカッコイイ!!

セリオキシル デンサーヘアNを使って「毛が生えた」という結果だけを追い求めましょう!!

「セリオキシル デンサーヘアN」はどこで買える?

「セリオキシル デンサーヘアN」は美容院のほか、Amazon、楽天、yahooショッピングで買えます。

2.3本セットで購入すると少し割安になります

※「セリオキシル デンサーヘアN」と「セリオキシル デンサーヘア」の2つがあります。
「N」が付く方が最新のセリオキシルですが、どちらも「ステモキシジン」は配合されています。
ただし、「N」が付かない方には「レスベラトロール」が配合されていませんのでご注意ください。

「セリオキシル デンサーヘアN」まとめ

「セリオキシル デンサーヘアN」はいかがでしたでしょうか。

「セリオキシル デンサーヘアN」に配合される「ステモキシジン」が育毛剤ではなく発毛剤である。

発毛剤と言い切るあたり、相当効果に自信があるのだと思います。

そして効果に確信があるからこそ、美容院が積極的にオススメしてくるのでしょう。

ママコミュニティのクチコミから広がったという点も、この商品の素晴らしさを後押しします。

髪が薄くなったことを悩んでいる方、「セリオキシル デンサーヘアN」を試さない手はありません。

薄毛の改善を諦めず、まずは「セリオキシル デンサーヘアN」を使ってみましょう!!

※ちなみに我が家が購入したのは「セリオキシル デンサーヘア」でNが付いていません。要するに1世代前のモノなので、「レスベラトロール」は配合されていませんでしたが、ポイントは何といってもステモキシジン!ステモキシジンはしっかり配合されています。

コメント