【共働き】ワンオペの強い味方!調理器具 ~スマック8プロ~

この記事は約7分で読めます。

共働きによって起こる一時的ワンオペ。

仕事に追われ、時間に追われ、そんなワンオペ主婦や主夫は常に効率化を求めています。

特に時間効率を求めてしまうのが食事。

翌日の夕食を前日の夜に準備する。

休日に一週間分の夕食を冷凍庫にストックする。

ワンオペ住人は常に近い未来の夕食の下ごしらえに、頭を悩ませながらも動いています。

でも結局のところ、いかに事前に準備したところで使われる総時間に変わりはありません。

前もって準備して、当日に困らないよう対応しているに過ぎないのです。

野菜を切るのが手間

「面倒なニンジンの千切り作業は時間がかかる」

「玉ねぎのみじん切り、どうにかしたい」

「きゅうりのスライス、苦手なんだよな」

包丁で野菜を切るって、苦手とする人が多いですよね。

ましてや追われるように職場を出て、子どもをピックアップして、帰宅したら子どもを風呂に入れて。

色々な家事、育児を並行しながら夕食の準備で苦手な野菜切り。

子どもたちはうるさいし、もうイライラしかない。

「もう誰か千切りやって!」

「もう誰か秒で野菜を調理して!!」

そんな心の声も空しく、騒がしい子供たちに一言!

もううるさい!!!!

野菜を秒で切ってくれる救世主

「野菜を秒で切ってくれる救世主」

そんな人がいたら喉から手が出るほど知り合いたい。

だけど、そんな都合の良い人、いません。

でも、そんな都合の良い「モノ」ならあるんです。

それがコレ!

Smack8pro(スマック8プロ)!!

Smack8pro

みじん切りならわずか3秒

千切りならわずか2秒

スライスもわずか2秒

おろしもわずか2秒

この秒速、爆速、すごくないですか!?

わたしの場合、ニンジン(1本)の千切りを包丁でやると、大抵4、5分かかります。

それがたったの2秒!

「今までの千切りの苦労は何だったのか」

そんな風に今までかけてきた時間を思い返して、逆に絶望してしまうかも・・・

Smack8pro(スマック8プロ)とは

「スマック8プロは爆速で野菜を切ってくれる」

それはそうなのですが、

「フードプロセッサーなんてどこのメーカーも似たり寄ったりでしょ?」

なーんて思っているそこのあなた!ちょっと待ってください!!

この「スマック8プロ」、その辺のフードプロセッサーとはワケが違うんです。

ここからはそんな爆速フードプロセッサー「スマック8プロ」の特長について紹介していきます。

Smack8pro(スマック8プロ)の「8」とは

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

スマック8プロの「8」とは、搭載されている機能が8つだから。

1.刻む

2.千切り

3.スライス

4.おろす

5.混ぜる

6.砕く

7.練る

8.挽く

これだけの機能をスマック8プロ1台でこなしちゃうって本当有能です。

この映像を見ればスマック8プロの便利さがわかります。

時短調理ならSmack8pro

1.刻む

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

刻むといえばやはり玉ねぎ。

玉ねぎのみじん切りは、調理のなかでも特に敬遠される作業です。

玉ねぎ1玉あたり、包丁でみじん切りするとなるとわたしの場合は3分以上はかかります。

それがスマック8プロならたったの3秒!

玉ねぎを切るとき、必ず流れるあの涙とももうおわかれです。

2.千切り

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

ニンジンの千切り、コレって地味に時間がかかるんですよね。

よく「人参ご飯」を作るのですが、何に時間がかかるって、ニンジンの千切り。

千切りさえなければ、子供たちにも大人気の「人参ご飯」を作るのだけど、

なんせ千切りを考えると敬遠してしまう。

でもスマック8プロさえあれば、たぶん週3で「人参ご飯」作ります。

なんたって、たったの2秒で千切り完了ですからね。

3.スライス

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

個人的にスライスはそこまで苦にならないですが、

それでも太さがまばらだったり、それなりに時間はかかります。

そんなそこまで苦にならないスライスもスマック8プロでやるとなると、

もう包丁っていらないんじゃないかって思えちゃいますね。

4.おろす

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

わたしはホッケ焼きが大好きなのですが、

そこに大根おろしがあるかないかで、ホッケがさらにうまくなるかどうかが分かれます。

身がプリプリのホッケ、子供たちも大好きなのでよく焼いて出しますが、

やっぱり大根おろしが面倒なんですよね。

すりおろし器を使って手で擦るのってかなり労力ですし、時間もかかります。

そんな大根おろしだってスマック8プロなら3秒でできあがりです。

5.混ぜる

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

普段スムージーなんていうオシャレな飲み物は作ることがないわたし。

作り方も正直わかりません。

でも「スマック8プロがあれば20秒で作れます!」

そんなこと言われたら、一度は作ってみたくなりますよね!

「混ぜる」という機能をあまり使うことはないだろう私ですが、

これをキッカケにスムージーにハマりだす可能性も大です。

6.砕く

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

これはもうお子様に向けての機能ですかね。

出店とかでかき氷屋さんを見ると、必ずといっていいほど子供たちは食いつきます。

でも親としては「いやいや、氷にお金払いたくないなぁ」ってどこかで思いますよね。

そうやっていつもかき氷を諦めさせられている子供たちに、

自宅でおいしいかき氷を作ってあげられる絶好の機会ですね!

7.練る

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

「練る」の作業は日常ではほぼやらないです。

正直やらなくても食事に困ることはないでしょう。

でもこうやってピーナッツバターを作れちゃうとなると、ちょっとやってみたくなります。

自家製となればそこまで保存は効かないでしょうが、それでも数日は持つハズ。

ピーナッツバター好きな子どもたちなら、

朝、食パンと一緒にピーナッツバターが出てきたらテンションMAXですね!

8.挽く

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/

これはもう大人の使い方ですね。

「挽く」なんて自宅でやったことなんてありません。

いや、外でもやったことないです。

でもコーヒー好きやお茶好きの方であれば、その利便性に魅了されるのでしょう。

そしてやれるものなら一度はやってみたいとも思います。

ラクして美味しいとなったのなら、休日の1つの楽しみになるかもしれませんね。

Smack8pro

さいごに

【共働き】ワンオペの強い味方!調理器具 ~スマック8プロ~

いかがでしたでしょうか。

こんなにも機能が充実したスマック8プロ。

たかがフードプロセッサー、たかがミキサー。

そう思うなかれ、その充実した機能、クオリティの高さ、利便性そして効率の良さにきっと感動するはず。

もしフードプロセッサーやミキサーの購入に悩まれているようでしたら、

ゼッタイに「スマック8プロ」をその選考に入れるべきです。

きっとあなたの生活を豊かにしてくれますし、何より時間が足りなくて困っているワンオペ住人の力になってくれるはずです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、ケンでした。

コメント