【送料無料】奇跡の歯ブラシ 郵便ポストに投函で受け取り便利

この記事は約4分で読めます。

虫歯予防に大いに期待できる「奇跡の歯ブラシ」

特に歯磨きデビューした子を持つ親御さんは、子供のテキトーな歯磨きを見ると、本当に虫歯が気がかりです。

仕上げ磨きをしっかりしていても、虫歯ってなるときはなってしまう。

「子供の虫歯リスクを少しでも減らしたい!」そんな私もついに「奇跡の歯ブラシ」を購入!!

そして我が家に「奇跡の歯ブラシ」が届きました!!

ポストで受け取り。だからストレスフリー

郵便物の受け取りタイミングって少し気を遣いますよね。

今は置き配が主流で、マンションには宅配ロッカーが設置されているところもありますが、

取りに行くのがちょっと面倒。(それくらい取りに行け、と言われそうですが)

でも郵便ポストだと、他の郵便物といっしょに取れるので面倒な感じがないんですよね。

そんなズボラなわたしにとって、ポストで受け取れる「奇跡の歯ブラシ」は願ったり叶ったり。

黒のシックな封筒でお届け

わたしは「奇跡の歯ブラシ」を「ABEMA Shopping」で購入しました。

ABEMA Shoppingでの配送はこんな黒い封筒で送られてきます。

ABEMAのロゴが意外とカワイイ。

裏はこんな感じ。

黒い封筒ってあまり受け取らないですよね。

人によっては不吉な感じを受けるのかもしれませんが、わたしは黒封筒が初めてだったので斬新でした。

そして何より目立つ!!

わたしは「奇跡の歯ブラシ毎月交換コース」を選んでいるので、黒封筒が目についたら、

「あ、来たな!」

となります。

封筒の中身

我が家では奇跡の歯ブラシの子供用(2本)を購入しました。

入っていたのはこんな感じの品々。

子供用歯ブラシ 2本

お届け商品コースのお知らせ

奇跡の歯ブラシ紹介シート

奇跡の歯ブラシ紹介シートの内容

奇跡の歯ブラシ紹介シートには下記のような内容が書かれていました。

・奇跡の歯ブラシの使い方

・また、1ヶ月もすると・・・

・開発秘話

それぞれの内容を写真とともに紹介します。

奇跡の歯ブラシの使い方

まずか奇跡の歯ブラシの使い方が紹介されています。

特に普段と違った使い方を紹介しているワケではなく、基本的な歯磨きの仕方となっています。

が、この基本形を意識した歯磨きができていないというのも事実。

また最後の「一カ月に一回必ず交換!清潔に☆」はポイント。

数ヶ月ずっと同じ歯ブラシを使っている方ってけっこういます。

買うのを忘れていたり、「まだ使える。毛が開いてないし」と使い続ける人、多いですよね。

でもやはり口に入れるモノですし、口に入れるものだからこそ雑菌が溜まりやすい。

でも一カ月に一回、新しい奇跡の歯ブラシが郵送されてきますので、清潔に歯磨きできます!

また、1ヶ月もすると・・・

一カ月での歯ブラシ交換の理由について、しっかり説明されています。

・毛の根元に細菌が増殖すること

・毛先の開いたブラシではブラッシング効果が半減すること

この2点についてしっかり説明されています。

この2つって、けっこう見落とされがちなんですがかなり大事なポイントです。

開発秘話

奇跡の歯ブラシの開発秘話は、商品購入ページにも詳しく掲載されています。

それくらいこのピラミッド形状を完成させることに苦労されたのだと思います。

わたしは子どもの仕上げ磨きをするのですが、確かに歯と歯の間にスッとブラシが入る感触があります。

とはいえこの歯と歯のすきまに入り込む感覚、実際に使ってみないと説明がつかないです。

美しいピラミッド形状

まずは奇跡的に撮れたこのブラシのシルエットを紹介させてください!

ピラミッドのシルエット、我ながらキレイに撮れました。

この形状、これによる効果を開発するのに多くの時間や開発費が費やされたのだと考えると、

この形状はある種芸術のように思えてなりません。

さいごに

今回は「奇跡の歯ブラシ」の受け取りがポスト投函で便利であることを紹介しました。

その中身についてもあわせて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

日々行う歯磨き、これから何年も使っていく自身の歯。

歯磨きという日々のメンテナンスが大事なのはみなさんご存知のはず。

手間がかかるのも事実ですが、少しでもラクに、清潔に、そしてしっかりと磨ける。

「歯磨き、億劫だなぁ。でも虫歯はイヤだなぁ。歯ブラシ買うの忘れちゃうなぁ。」

そんな方、一度「奇跡の歯ブラシ」を試してみてはいかがでしょうか。

本日も最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

以上、ケンでした。

コメント